資格・就職・独立、あなたの好きを仕事に!ビジネスの総合専門学校



TOP >
高校3年生の方へ

高校3年生の方へ:希望の就職につながる進路選択のススメ

高校卒業→希望の就職?
これから迎える高校卒業後の進路は、その先の就職に大きく影響します。仕事のことはよくわからないからと、考えるのを先延ばしにしたり、周りの意見で安易に進路を決めると、数年後、いよいよ道に迷ってしまうかもしれません。今、ぼんやりとでもやってみたい仕事があるなら、今の進路を真剣に考えてみて下さい。万全の状態で社会に出るための準備を始めましょう。TSBが全力でサポートします!
[TOPICS]「なんとなく…」大学に行っておけば安心?:【大学卒業者の】5人に1人が進路未決定者【大学4年生の】7人に1人が就職できずに留年

就職サポート:初めての就職活動、対策は入念に!TSBが内定獲得までしっかりとサポートします!

目標設定を明確にする/目指す企業とのつながりがある/企業研修が受けられる→【だから】優良企業への就職が実現。失敗のない「企業選び」ができる。

社会人の「生きる力」となる3要素を全ての学生が身につけられます

TSBでは、全学生が「教養」「コンピュータ演習」「ビジネスコミュニケーション」の3つの科目を必ず受講します。これらは社会人として、ビジネスパーソンとして、必ず必要となる「生きる力」3要素を総合的に習得できるカリキュラムです。このカリキュラムを受講することで、ビジネスの基礎となる資格も取得できます。

基礎共通3科目(全学科)

教養+コンピューター演習+ビジネスコミュニケーション

  • 「挨拶状」や「送付状」といったビジネス文書の作り方と、「名刺交換」「電話応対」など社会に出て、最低限知っておくべきマナーの知識を学び、資格取得を目指します。
  • Excel®・Word・PowerPoint®という、ビジネスで必須となるアプリケーションの使い方の基礎を身につけ、その証明としての資格取得を目指します。
  • 社会人の基本「挨拶」から、ビジネス上のコミュニケーションの基礎となる「名刺交換」、「電話応対」、「集団行動」、「プレゼンテーション」などの実際の振る舞いを身体で覚えていきます。

●ビジネス文書検定 ●ビジネス実務マナー検定 ●Excel®表計算処理技能認定試験 ●Word文書処理技能認定試験 ●PowerPoint®プレゼンテーション技能認定試験

  • だから就職活動に強い。 最低限身につけておくべき「ビジネスマナー」や「コンピュータリテラシー」を1年次の前期から身につけていくので、就職活動にも有利になります。またこれらをベースに、さらに上位の資格も取得して、レベルの高いビジネスパーソンを目指すことも可能です。
  • だから就職活動に強い。 資格を取得するだけの専門学校と違い、TSBでは「正式なビジネス文書をWordで作成する」、「マナーとして正しい名刺交換を実際に行う」など、資格の「知識」と実践する「技術」を双方から身につけていくので、社会に出た時に人として信頼される本当の「生きる力」が身につくのです。
  • だから就職活動に強い。
高校3年生に一番おススメ!AO入学